1. HOME > 
  2. ブログ・お知らせ > 
  3. 備忘録

ライラックミモザのブログ・お知らせ

カテゴリー 備忘録

WordPressのカスタム投稿タイプを使って、イベントの開催や製品の発売の告知記事を作る機会があったので、その備忘録です。
今回の要件は
「将来的に、開催日時や発売日時で記事を管理したいため、記事の公開日時を、記事を書いた日時ではなく、開催日時や発売日時で登録したい」
というものでした。
続きを読む

カスタム投稿タイプで月別アーカイブを表示する際、Toro_Unitさんが作成されているプラグイン「Custom Post Type Permalinks」の最新版(2012.10.22現在、最新バージョンは0.8.1)を使用すると、とても簡単に実現することができます。
続きを読む

実務教育出版様の「『通信講座で公務員合格』スマートフォン用ランディングページ」のデザインとコーディングを担当させていただきました。

スマートフォンサイトのコーディングは以前仕事で少しやったことがありますが、今回、デザインとコーディングを一緒に制作させていただくことで、あらためてHTML5やCSS3についてもより考えることができました。
続きを読む

仕事でHTML5/CSS3を本格的に使用しはじめました。
HTML5にしても、CSS3にしても、まず悩ましいのがIEへの対応。もちろん、IEを対応させないわけにはいかず、CSS3をIEで使用するために、コリスさんの「たった一行を追加するだけでIE6/7/8をCSS3対応にする -CSS3 PIE」で紹介されていた「CSS3 PIE」というスクリプトを利用しました。
下記はCSS3 PIEの簡単な使用法と備忘録です。
続きを読む

先日、仕事で初めてWordPressのカスタム投稿タイプを使いました。今回、もう少し掘り下げて使用してみたかったので、昨日サイト内に新コンテンツ「FLOWER SKETCH(フラワースケッチ)」を追加をしました。
カスタム投稿タイプの技術的な詳しい解説は、検索すると、たくさんのすばらしい記事がありますので、ここでは参考にさせていただいた書籍やサイトをメインに、備忘録をかねて、ご紹介したいと思います。
続きを読む

ショッピングカートのアイコン画像はよく見かけますが、ショッピングカートアイコンのフォントというものを見つけました。
「dingbat」という絵文字フォントで、キーボードの各キーにいろいろな絵が割り当てられています。
このショッピングカートアイコンは「cart-o-grapher」という名の絵文字フォントです。
続きを読む

IE6で透過PNGを使うとき、どのJavaScriptを使用していますか?
私はデジハリへ通っていた頃に、偶然、居合わせた通りがかりの講師の先生に教えていただいた「DD_belatedPNG」をずっと使用しています(←逆をいうと、このライブラリ以外使用したことがありません)。
とくにクセもなく、導入も簡単なので、便利なのですが、先日、不思議なバグに出会いました。
続きを読む

グローバルナビやバナーなどにマウスオーバーしたときに、画像の色を少しとばして、白くふわっと(透明に)するエフェクトをつけたいと思うことがよくあります。
そんなとき、今までは、
1.マウスオーバー時の画像を用意して、ロールオーバーする
2.CSSでOpacityプロパティを利用する
のどちらかで対処していたのですが、1は画像を用意する手間がかかる(←たいした手間ではないのですが)、2はOpacityプロパティがCSS3の機能のため、IEなどのブラウザで使えないという、どちらも一長一短的な点がありました。
続きを読む

仕事で久しぶりにFlashをさわりました。とても初歩的なことですが、その備忘録です。
今回、PNG画像をライブラリに読みこみ、パブリッシュをすると、fla上ではきれいに表示されている画像が、swf上ではなんかモアレがかかった(画像があらくなる)みたいに、鮮明さがなくなっている現象に陥りました。
続きを読む

東急大井町線「緑が丘駅」から徒歩2分のところにある、都内初のフレンチトースト専門店「cafe Haru and haru」へ友達と行ってきました。
このお店、フレンチトーストがほんとうにおいしくて、実は今年に入ってから行くのは2回目だったりします。おすすめです。

さて、このcafe Haru and haruのサイトのトップページで使用されている、ウィンドウ画面いっぱいに、数枚のイメージ画像をスライドショーするjQueryのプラグイン「jQuery maxImage plugin」。
続きを読む

2 / 212