1. HOME > 
  2. ブログ・お知らせ > 
  3. デジハリ・オンラインスクール > 
  4. 「トップ」と「ホーム」表記はどっち?

ライラックミモザのブログ・お知らせ

2012年2月22日

「トップ」と「ホーム」表記はどっち?

昨年10月から、デジハリ・オンラインスクールのライブ授業で、講師の先生のTA(ティーチング・アシスタント)を務めさせていただいているのですが、やはりプロの制作者でもある先生方の授業は、毎回、私自身とても勉強になることが多いです。
今回は、講義のなかで、余談として出てきた豆知識です。

グローバルナビ等にトップページへのリンク(テキストないしボタン)を設置するとき、その名称は「トップ」にしますか? 「ホーム」にしますか?
私はこれまでずっと感覚的に「ホーム」を使用しています。

「トップ」にするか、「ホーム」にするか、名称のつけ方に正解はなく、ユーザーの使い慣れた言葉を使用することが最優先なのですが、ここからが豆知識。
日本の企業では「トップ」を使用しているサイトが多いそうですが、実は「トップ」という名称を使用しているのは、世界のなかで、日本を含めた数ヵ国で、その他の国では「ホーム」という名称が一般的だそうです。

日本では、Webサイトの最上層のページを「トップページ」と呼ぶことが多く、おそらく、そこから「トップ」を使うケースが多いのですが、グローバルでは、最上層のページを「ホームページ」と呼んでいることから、「ホーム」を使用しているそうです。
「ホームページ」というと、日本ではWebサイト全体のことを指す場合が多いので、大きな違いですよね!
ちなみに、グローバルでは、「トップ」というと、ページの先頭を意味することが多いそうです。

「トップ」と「ホーム」のどちらが正しいということはありませんが、国の違いから、表記のちょっとした使い方も変わってくるという点はおもしろいですよね!
Webサイト制作のうえでも、参考になる豆知識でした。

ブログ・お知らせトップへ