1. HOME > 
  2. ブログ・お知らせ > 
  3. WordPress > 
  4. WordPressとFacebookの連携

ライラックミモザのブログ・お知らせ

2012年2月17日

WordPressとFacebookの連携

WordPressのブログ投稿記事をFacebookのウォールへ連携させる方法をどうするか迷っていたのですが、WordPressのプラグイン「Wordbooker」を当面使用してみることにしました。
Wordbookerは、WordPressのブログ投稿記事をFacebookへ同時投稿できるほか、「いいね!」や「シェア」ボタン、コメント欄などのソーシャルプラグインを設置できるなど、機能が多彩で、ゆえに設定項目が多いところが特徴です。

導入方法は、プラグインを有効化し、設定画面からまずFacebookアカウントを認証します。
各設定項目が英語なので、非常にわかりづらく、下記の記事を参考にさせていただきました。
Facebookとの強力連携を可能にするWordbookerプラグインの設定画面を訳してみた
WordPressとFacebookを連携する「Wordbooker」

ただ、今回はWordPressの投稿記事をFacebookのウォールへ連携させることが目的だったので、設定項目はそれほど多くなく、設定画面の真ん中くらいにある「User Level Settings」を下記のように設定しました。
Wordbooker設定画面「Post Attribute」は、Facebookのウォールへ記事を投稿するときに、付加するテキストです。
これで設定は完了。WordPressとFacebookの連携が可能になりました。

…が、Wordbookerの導入で、今回気になった点が2つあったので、備忘録として書きます。

1.上記のWordPressとFacebookを連携する「Wordbooker」にも書かれていますが、Wordbookerには、OGPの出力を行う設定がデフォルトでされているので、すでにOGPを導入していると、二重にOGPをはき出すことになり、あまりよろしくないようです。
そこで、WordbookerのOGPを出力させないようにします。
設定はとても簡単で、設定画面の「User Level Settings」の上にある、「Advanced Options」をクリックし、「Disable in-line production of OpenGraph Tags」にチェックを入れるだけです。

2.Wordbookerの「いいね!」や「シェア」ボタンはデフォルトのまま使用すると英語表記になっています。やはり、日本語のサイトなので、できれば日本語表記に直したいので、wordbooker.phpから修正することに。
私はプログラミング関係はかなり初心者なのですが、推測するに、wordbooker.phpの1458行目前後にある、wplangで言語を取得している(?)ように思われたので、$wplang=’en_US’あたりの表記をすべて$wplang=’ja_JP’に修正したところ、「いいね!」や「シェア」ボタンが日本語表記になりました。修正箇所は5箇所ほどあります。
この方法が正しいのかはちょっとわかりませんので、もし実践するときは申し訳ありませんが、自己責任でお願いいたします。

おまけです。
この記事内で私個人の管理画面のキャプチャを使用していますが、キャプチャ画像内のモザイク処理は、Photoshop(CS4)の場合、
「フィルタ」→「ピクセレート」→「モザイク」
で簡単にできますよ!

ブログ・お知らせトップへ